ご来訪数
プロフィール

ひらりゅう

Author:ひらりゅう
千葉市在住の内房育ちなメバラー!

最新トラックバック
メールフォーム(^^;

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
日時:2014/11/22 16:00~21:00 
場所:木更津沖堤防
釣果:メバル、シーバス

すっかりメバルシーズン突入の11月下旬。
この時期なら鉄板であろう木更津沖堤防に渡船。

 16時の渡船で貰った番号札は50番台・・・大入り~。
 同行のhiroさん判断でD堤防に~^^v

 潮回り、天候などベストなこの日。
 煙突の煙が真っ直ぐ上がる沖堤は初体験・・・爆釣の予感。
 s-DSC_2569.jpg
 D堤防よりC堤防を望む!

 早速、明るいうちからジグヘッドで~。
 s-DSC_2561.jpg

 その後、暗くなるころから何をやっても、どこに投げてもヒット。
 しかし、サイズが今ひとつ・・・18cm前後ばかり。
 ベタ凪すぎて、沖堤にしては爆発力に欠ける。

 少し沖に流すと・・・
 s-DSC_2576.jpg

 20時近くなると潮位も下がり渋くなる。
 数は30をやっと超えた程度、最大で22cmでは、ここでは不満足(^^;


内房の水温は未だ20度前後、、、今週末はアオリ&メバの二刀流予定!
 

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2014/12/03(水) 22:53 | コメント:0 | トラックバック:0 |
もう10月ですが、恒例(?)のベスト釣行メバリング編の発表です。
※勝手に9月からを、メバル・アオリのニューシーズンとしています。

20131221_2.jpg

作シーズンベストショット!(3位投稿より)

第1位 ■アフター激渋でのナイス釣果
 お気楽メバリングではボウズったであろうコンディションの中、
 ポイント選びとリトリーブの工夫で釣果に結び付けた満足釣行。

第2位 ■続!京葉工業地域 ~夕マズメのプチ爆~
 そこそこよかったポイントのポテンシャルと再現性を確かめたく釣行し
 それなりのパターンと成果を見いだせた満足釣行。

第3位  ■本年ラストメバリング ~初心に帰って~
 悪天候続きで釣りが成立しない週末が続く中、
 数年ぶりに寄った安近短な場所で満足な釣果。
 起稿してみて、数年前とは釣り方が違う自分に気付いた貴重な釣行だった。
 

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2014/10/12(日) 13:29 | コメント:1 | トラックバック:0 |
日時:2014/6/14 17:00~21:00 
場所:木更津沖堤防
釣果:キス、シーバス

 車を変えることになった。
 
 メバルもアオリもシーズン終盤の中。
 長年連れ添った愛車(トヨタ ウイッシュ)とのサヨナラ釣行のつもりが、
 諸々あって南下ではなく、木更津沖堤防。

 変な潮色の中、今シーズンの最後のドラマを期待して渡船。。。

 明るいうちは、アオイソでのチョイ投げでキスで遊ぶ。
 s-DSCN2645.jpg
 綺麗な魚体の15cmほど。
 
 夕マズメからはメバリング。

 居場所を探し出せない中、堤防の切れ目の反転流の中でボイル。

 ちょっと音質が違うなぁと思いながら表層をトレースすると<クンッ>
 素早く合わせると、右へ左へ走る走る・・・。
 s-DSCN2648.jpg
 エサ氏にタモ入れしてもらった50cm程。

 その後も居場所掴めないまま、薄暗くなる。

 送り潮の中にワームを流し、ベールは起こしたまま指でサミング。
 スラッグが貼れば、サミングを緩めラインを出す。
 を繰り返しながら、張らず緩めずのテンションだったラインから<クッ>

 すかさず大アワセでナイスサイズを確認。
 足元まで寄せてきて、大きさを確認し抜きあ・・げ・・<ボチャン>
 
 その後、全くノーバイトで書くこと何も無し。

 木更津沖堤防とはいえ、最盛期以外は充分に渋いんだな・・・(><)

ps.
 次回はいよいよ「大きな買い物」公開です。
 はい、冒頭で書いちゃいましたが、、、車です。(^^;
 車種は次回のお楽しみぃ~。

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2014/07/14(月) 00:56 | コメント:3 | トラックバック:0 |
日時:2014/5/24 22:00~26:00 
場所:富津市某堤防
釣果:メバル×4(最大23cm)

 「今度釣りに連れて行って下さい」
 「おう、いつでも!」

 こんな会話を会社の後輩や野球仲間とどれほど交わしたことだろう。
 滅多に実現しないものだ、、、特に釣り初心者とは。

 スピニングリールを初めて使う大人を、
 やや最盛期を過ぎたメバリングに連れて行き、
 若潮の満潮前後で選んだ釣法は、

 ガルプでテクトロ!

 させといて、自分は潮が当たる面の藻と戦ってると・・<グッ>

 正直、藻か魚信かわからなかったが合わせると魚信!
 根に潜られ・・・沈黙・・・動いたところをゴリ巻き抜きあげ~
 s-DSCN2579.jpg

 いいサイズ出たよ!
 と見せびらかしにいくと、

 「自分も釣れました!」 (@@; や、、やるじゃん!
 s-DSC_1629.jpg
 ダブルヒット~。(モチ、俺が上ね・・・)

 その後、満潮前に同サイズ追加。

 満潮折り返してからは単発サイズダウン。

 朝マズメ前に果敢に根を攻めて~。
 s-DSCN2583.jpg


 完全に明るくなるまでやって、
  自分 4尾(最大23cm)
  彼は 7尾(最大18cm)

 これって勝ちだよね!?(^^;


ps.
 「大きい買い物」まだ来ないぃ~~
 この台風でまた遅れそう・・・

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2014/07/08(火) 01:20 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日時:2014/4/20 17:00~20:00 
場所:京葉工業地帯
釣果:キス×1

ずいぶん前のメバリング完敗日記。
あまりの完敗度に忘れてた。
日時が戻るけど、記録のためにアップしま。

 夕マズメだけでもと釣行。
 明るいうちはメタルジグで五目釣り。

 ボトムをシャクり&フォールを繰り返していると何かが乗った。
 s-DSC_1394.jpg

 再現性無く、ガルプでベタ底探ってもシ~ン。

 そして、夕マズメも何もなく、潮動かずで粘らず撤収。

ps.
 前回、「大きいと思われる買い物をしました~」
 と言いましたが、別荘でも船でもありません・・・m(_ _)m
 もうひとつ釣行ネタあるから、その後あたりに紹介かな。^^;

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2014/06/08(日) 23:28 | コメント:2 | トラックバック:0 |
日時:2014/3/22 18:00~20:00 
場所:木更津以北
釣果:メバル×4(最大24cm)

水温がソコソコ上がり始めた土曜の昼下がり。

 南下するか悩んでいた、、、その理由は、、、重油流出事故。

 情報の少なさに悩むも、一番ありがたかったのは釣り人達のブログ。m(_ _)m
 そして、南下断念。。。(><)

 少々コツがいるポイントだが、夕マズメ限定の鉄板ポイントへ。
 薄暗くなるころに到着すると先行者あり。
 しかも、キャストで届く位置にオイルフェンスがプワプワ浮いている。。。

 「どうですかぁ?」
 
 「ダメですぅ」

 と、お決まりの返事。

 そして私の一投目。
 テトラ際を、コンタクトするように流すと・・・<クン>

 イッパ~ツ!
 気が付いたように抵抗を始めるメバル。
 緩めだったドラグが鳴る!
 後ろの視線が気になる・・・(^^;

 s-DSCN1929.jpg
 24cmのナイスサイズ!


 キャスト方向やレンジを変え数投・・・異常なし。


 再びテトラ際で、巻かずにロッドワークで探っていると・・・<グンッ>
 s-DSCN1934.jpg
 21cm程は、この場所、この時間帯限定のアベレージサイズ。

 その後、同様の攻めで2匹キャッチし、時間が19時を回ってからはアタリなし。
 大人しく帰路へ。


 今日は明るいうちから、内房調査してきま!
 眼張、烏賊、重油の・・・。
 

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2014/04/12(土) 10:14 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日時:2014/3/16 18:50~19:00 
場所:鋸南某所
釣果:メバル×1

カミさんと南下した。

 目的はもちろん釣り・・・のハズなく、ドライブ。

 車にはもちろんタックルを・・・積んで!^^;


 ドライブの内容はどうでもいいとして・・・^^;
 夕食はご存じ保田ばんやの海鮮丼。

 地魚海鮮丼
 s-03-16@18-02-00-7.jpg

 地魚漬け丼
 s-03-16@18-02-12-857.jpg

 
 海鮮丼好きな私の評価は、5点満点中・・・3点かな。
 値段、味、鮮度、店、対応等の総合評価です。


 この日は爆風。
 それでも帰りがけに、帰りに10分だけ・・・と立ち寄り。

 10投だけ縛りで超集中力をもったメバリング・・・。
 
 とうに10投は過ぎてそろそろ帰ろうとしたころ表層で<クンッ>
 s-DSC_1245.jpg


 満足して帰路に着きました。


この二日後、タンカー衝突事故が発生・・・(><)


↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2014/03/29(土) 18:45 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日時:2014/2/1 16:30~20:30 
場所:富津市某所
釣果:メバル×7(最大22cm)

気温も水温も低かったが、自分の意欲だけは高かった釣行日記。

 土曜の昼下がり、用事を済ませてからソソクサと南下。

 まだアフターとは解っていながら、潮位の高い夕マズメに
 とあるポイントのポテンシャルを確認したく釣行。

 まだ明るいうちから入釣したのは、小磯と隣接する堤防。

 メタルジク、カブラ、ワームのダートは全く通じず、
 シモリに引っ掛けては外しを繰り返していると・・・<グンッ>
 s-DSC_1147_2.jpg
 しっかりと乗ってくれたのは15cm程の黄金メバル

 再現性無く夕マズメ・・・満潮・・・沈黙が続く・・・。

 鉄板ポイントにスクールも見つけられず、
 何か違うことをと、実績の無いゴロタ場を根掛かり覚悟でリトリーブ。
 
 やはり、シモリに掛けては外しを繰り返していると・・・<グ~>
 ソリッドティップに伝わるそれは、ほとんど藻に掛かった時と変わらない。

 疑わしきはアワセろ! とばかりにビシッ・・・<ググン>魚信!!!
 s-02-01_01.jpg
 22cm程のナイスサイズ。

 同様の攻めで数投後に同じサイズ!

 さすがにそうは続かず、流れが早くなってきたころ堤防先端へ移動。

 ヘチが総スカンを食らう中、やけに流れが速いことに目を向ける。

 潮下へ投げれば、ミノーが勝手に泳ぐ程の流れで釣りやすい。
 んが、魚は潮上へ頭を向け、流れてくるエサを待つという。
 そんな事は百も承知・・・理屈ではね。

 潮上へキャスト。
 通常のリトリーブスピードでは、スラックが出てしまう程の流速。
 流して、スラッグ取って、テンションだけは保って、と繊細なおくり。
 いるとしたら、地形と流れから、この辺にサスペンドして・・・<グンッ>

 ビンゴぉ~!   (写真ピンボケでなし)

 これぞ釣ったといえる、21cm。

 数頭後にまたも同じ攻めで21cm。

 数投後にまたも同じ攻めで・・・15cm。

 これを機にアタリというか居場所を見失う。

 潮が下がり、まぐれアタリも遠退いたので、納竿。


今回の攻めは、自分の引き出しを増やした満足な釣行でした。


↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2014/02/04(火) 23:48 | コメント:3 | トラックバック:0 |
日時:2014/1/18 16:00~20:00 
場所:木更津以北
釣果:メバル×7(最大22cm)、セイゴ

エギパラの裕子ねぇさん卒業回を見て涙ぐんだ私・・・(T_T)
釣行をアップしてない事を思い出した私・・・(^^;

前回釣行の夕マズメ爆を再確認したく
同場所、同時刻、同潮位に入釣。

 このポイント、潮位の高い夕マズメに外れなし!

 前回は満潮からの下げ始めからだったが、
 今回は上げ8分~下げ5分ぐらいまで。

 下げ8分ぐらいまでは飽きない程度にポツポツ釣れ、
 メバルの最大は約22cm。
 s-DSC_1055.jpg
 デジカメ忘れ携帯画像・・・

 アタリパターンはテトラ際、かすめながらスローリトリーブで・・<グニュ>
 明確なアタリは少なく、抑え込むような重くなっただけのアタリ。
 水中映像を妄想するに、咥えたまま動かない感じ。

 でも、そんなアタリこそナイスサイズでした。

 テトラ際以外の居場所を探そうと遠投すると、
 どの層でもセイゴが来ちゃうので・・・(><)

 テトラ際の根掛かりによるロストは5つ程を数えたが、
 セイゴに持って行かれたジグヘッドも3つ程・・・許せセイゴよ。


↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2014/01/29(水) 23:04 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日時:2014/1/12 16:00~21:00 
場所:木更津以北
釣果:メバル×6(最大21cm)、セイゴ

日曜日の昼下がり、旧友からTel。

 二時間後、近場へメバリングガイドとして連れ去られる。

 私が呼ぶ近場とは、京葉工業地域南部、すなわち千葉港~袖ヶ浦港。

 明るいうちに入釣、、、は、いつもどおり沈黙。

 暗くなるってからテトラ際をワーミングで・・・<グ~>
 半信半疑でアワセを入れると、重く、やがて魚信。
 アフター個体にみられるやる気のない引きは、18cmほど。
 s-DSC_1048.jpg


 さらに、タイトに攻めると今度は<グンッ>
 明確なひったくりアタリで同サイズ。

 さらに、アタリが取れぬまま、ゴミかと思うほどに無抵抗。
 中層まで上げてきてから突如としてやる気に!
 テトラに潜り込まれそうな引きに堪え抜きあげた同サイズのハラボテ。
 s-DSC_1049.jpg


 その後もポツポツ、やがてアタリも止まり、強風に耐えきれず移動。

 移動先ではアジかと思うほどのセイゴをポツポツヒットし、
 まともなサイズをかけたと思ったら、ラインブレイク。

 シーバスは嫌いだぁ~。


ヘタすりゃアフターで痛い目みるこの時期、
近場でメバルに逢えればサイコーやね。


↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2014/01/18(土) 23:50 | コメント:2 | トラックバック:0 |
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。