ご来訪数
プロフィール

ひらりゅう

Author:ひらりゅう
千葉市在住の内房育ちなメバラー!

最新トラックバック
メールフォーム(^^;

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
日時:2010/4/29 23:00~28:30
場所:鋸南のあちこち
釣果:メバル 24尾(22cm~13cm)、念仏鯛 1尾

 私のGWは7連休!
 相変わらず家族対応の隙間をついての釣行だが、許される限り行くっきゃない!

 29日の昼間は暴風警報(@@;
 予報を見ると深夜から収まるらしい。
 その頃の干潮~翌朝マズメの満潮を狙い南下!

 高速で強風に車があおられる。。。
 早めに降りて、風裏を探しながらランガンすることに。

 南西の風裏になりそうな、某漁港のスロープに目をつけ立ち寄る。
 いい感じに、その近辺だけ水面も落ち着いている。
 干潮間際で期待薄だったが、試しにワームを投げ中層を引いてくると・・・<クン>
 0_DSC04591.jpg

 一投目から釣れた日は・・・(^^;
 ところがこの日は違いました。
 何がって、同じ攻め方に固執せず工夫しました。
 立ち位置を風上に変えアタリを取り易い位置に、、そして入れ食いに!
 少し(5投)アタリが遠のいたら、カラーチェンジで即アタリ。
 そんな感じで、40分程で11尾!(全て13cm前後、気づいたバラシ4回^^;)
 
 いよいよソコリでアタリもなくなり、ボトムを意識したらこの子!
 0_DSC04592.jpg

 休憩と食事をかねて移動。

 先週ビッグワンをあげたポイントに行くが、大ウネリ(@@;
 多くの海藻が流れ着き、ルアーをトレースできない。
 1時間ほどあれこれやったが、異常なし。

 いつの間にか風は止んでいるが外海は大荒れ。
 荒れた日は、港内に魚が入る定石を信じ、いつもは素通りの小さな漁港に寄ってみる。
 オレンジ色の常夜灯が、適度に明暗を作りいいロケーションだ!
 海藻とロープを避けるようにスローリトリープしてみると、手前のヘチ沿いで・・<クン>
 いたぁ~!
 0_DSC04599.jpg

 それにしても体高ある魚体、普通のメバルがマブナなら、この子はヘラブナかな。(^^;
 この港で5尾追加したが、みんなこんな感じ。

 朝マズメに向け最近の期待ポイントへ移動。(岸壁とゴロタを併せ持つポイント)
 満潮は4:30、時合いと潮どまり、どっちが早いか・・・。

 4:00を過ぎアタリ1回(バラシ)と心折れそうになるが、
 朝マズメの時合を信じ、居座る・・・そして遠くのシモリで・・<ククン>
 きたぁ~と思ったら、これ!(>_<)
 0_DSC04596.jpg

 空がうっすら明るくなる、、、きっと、きっと、、、そして!!!

 時合到来!
 6連続ヒット(2バラシ)

 0_DSC04603.jpg

 この日最大の22cm。

 この後、アタリはピタッっと止まる!
 潮どまり・・・だからかもですが、私はひとつ大きなミスをしました。
 写真撮影を海をバックにしてしまいました。。。
 そう、フラッシュを水面に当ててしまったのです・・・。
 普段はヘッドライトですら絶対に当てないようにしている私ですが・・・反省(*_*)

 場所をやや変え1尾追加するも、やがて空はスッカリ明るくなり納竿となりました。


 今回は、行く先々でメバルに会えることが出来、とても癒されました。
 「ビッグワンよりスモールテン」が心情のマイメバリングでした。


↓いつもポチっとありがとうございます、お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
2010/05/01(土) 12:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。