ご来訪数
プロフィール

ひらりゅう

Author:ひらりゅう
千葉市在住の内房育ちなメバラー!

最新トラックバック
メールフォーム(^^;

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
日時:2012/05/26 01:00~09:00 
場所:鋸南~富津市
釣果:アオリ<ボ>、メバル×7(最大20cm)、ソイ、アナハゼ

 水温が20度前後をキープし続けていたGW後。
 釣友さんのお誘いで、金曜帰宅後からの釣行。

 勇んで向かうってえと、、、金谷周辺で土砂崩れによる通行止の掲示板(@@)
 R127を南下していくと、金谷漁港の先だけ真昼間のような集魚灯・・・じゃない工事灯。
 完璧な通行止め・・・。
 館山自動車道が金谷~保田を無料開放していたので利用して南下。

 そろそろ春烏賊も終盤、あぶれたくなく実績地磯に入釣。
  ・
  ・
  ・
 (T_T)
 
 潮の変化や風向き、ベイトの気配など、特にダメな要素は見当たらなかったものの
 釣友さんと二人して、朝までノーバイト。。。

 完全に明るくなってから、アオリ実績の噂ある小堤防に移動。
 先行者がおり、聞くと一杯上げたとのこと。

 テトラとボトムのシモリが適度なストラクチャーを形成し、メバルにいい感じ!

 んで、ヘチ際をチョンチョンで、
 0_320-50DSC06959.jpg

 そして、
 0_320-50DSC06962.jpg

 さらに、
 0_320-50DSC06966.jpg

 こんな感じで、エギングと交互に遊びながら、アオリには総スカンで睡魔に負ける。
 

 次回は雨中のボートエギングでリベンジ達成です。^^v


↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2012/06/15(金) 00:36 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

ツリエモン : 金谷の落盤は驚きましたね

私も落盤のあった日に出撃していました。

地磯のポイントだと多少波っけがあると思うのですが、そうなるとエギもなかなか沈まないですよね?どう対応していますか?あとタナは基本やはりボトムですか?
昨日小磯でエギングしたのですが波に呑まれて全然エギングにならなかったんです。

ひらりゅう :

ツリエモンさん
 まいどです^^

>エギもなかなか沈まないですよね?どう対応していますか?

 キャスト後は時間を決めて放置です!^^;
 その後、テンションを張って着低してるか浮いてるかを判断します。
 波っけはどこのポイントでも同じと思います。
 ただ、磯の場合、手前に大きな根があれば、
 「張らず緩めずのテンション」が維持しにくいので、
 風が無ければ、ロッドを立てて対応しています。

>あとタナは基本やはりボトムですか?

 絶対的にボトムです。
 磯場でも、着水ポイント(50M以上沖)は根が少ないので、
 手前の中層を探る時も、一旦は遠投しボトムをとります。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。