ご来訪数
プロフィール

ひらりゅう

Author:ひらりゅう
千葉市在住の内房育ちなメバラー!

最新トラックバック
メールフォーム(^^;

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
日時:2011/4/30 19:00~25:00 中潮
場所:木更津以北(ボート)
釣果:メバル×18(最大 24cm)、チーバス×2

 ボートメバリングを予定、、、が、爆風・・・(><)
 雪や地震で繰り返し順延していたので、またか!という言う不安がよぎる。

 しかし、ツワモノ船頭さんが「出れる!」と言うなら、行くっきゃない!
 今回は「海釣り釣果ひとりごと」のhiro.sorekaraさんも同船。(^^)

 突堤付近の風裏につけるも、そこそこの爆風・・・(^^;
 それでも、キャスト出来ない程では無い!とキャスト。
 テンション張って、若干リトリーブ後、棚探るべくカーブフォールで<クンッ>
 0_320-50DSC05732.jpg

 ファーストキャスト&ヒットで、ジャスト20cm程!
 幸先ヨシと思ったが、全体通してそうでもなかった。。。

 その後も飽きない程度に釣れ続き、18尾程キャッチしたが、
 バラシやアワセ切れが多かった。
 (切れは、水中ストラクチャーが原因と、潮が引いた後に判明)

 今回の釣りはヨイ時とワルイ時がハッキリしていた。
 それは魚の活性やポイントというより
 
  【ルアーをきちんと泳がせることが出来たか!】
 
 と言うことに尽きる。

 風向きやストラクチャとの角度により、中途半端な狙いだったり、
 意味無く中層以下(3m以下)をシャクたり、フォールしたりした場合には
 殆どアタリはなかった。

 一方、表層であっても、ストラクチャー際をリトリーブ出来た時や、
 明暗の境目をリトリーブできた時には、教科書どおりのアタリが出た。

 表層リトリーブに絞っていれば、数は2倍出たかもしれない。

 最大24cmも、2gジグヘッド、着水3カウント後のリトリーブで出た。
 0_320-50DSC05727.jpg

 無風の時にもう一度行きたいもんだ。。。


さ~て、明日(もう今日)は休日出勤から帰ったら、そのままアオリ狩りに出撃です!


↓ポチッと、宜しくお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

2011/05/03(火) 00:58 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。