ご来訪数
プロフィール

ひらりゅう

Author:ひらりゅう
千葉市在住の内房育ちなメバラー!

最新トラックバック
メールフォーム(^^;

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
日時:2010/11/23 12:00~18:30 中潮 水温21.0度
場所:内房地磯
釣果:アオリイカ × 2(800g、300g)

 引き続き体調イマイチ&雨となっては、さすがに行けない。
 しかし、天気予報によると午前中で止む予報・・・となれば行くっきゃない!
 風速8m・・・かまうもんか!(もうほとんど病気)
 某サイトによると前日の水温は23度、寄ってるハズだ!

 昼前の干潮にポイント着!
 0_DSC05241.jpg
 日が傾きかけた頃、、、雲の中で天空の城が・・・「バルス」!


 なんとか風を背にできるポイントに入ると、餌氏の先行者。
 気持ちよく挨拶をし、隣に入れて頂く。

 しつこく無い程度の釣り談義もあり、楽しい時間ではあるが、
 ベイトの気配無く、アタリは無く、風だけは凄く有る・・(*_*)

 やがて潮が流れ始め、ベイトも視認できるようになった頃。
 ファーストシャクリ後のフォール・・・セカンドシャクリで・・<グンッ>

 きたぁ~とばかりにゴリ巻き&ポンピング!
 感触的に500gオーバーは確実。
 やがて、水面に姿が現れた次の瞬間、フッとテンションがなくなる。(+_;
 痛恨のバラシ・・・。

 理由は明白で、おバカな私は、不必要なポンピングをしてしまった。。。

  水面に浮いた烏賊は、魚と違い殆ど引かない。
  その状態でのポンピングは、自らテンションを抜く動作に他ならない。
  リーリングだけで寄せられるなら、ポンピングはすべきじゃないと、
  秋烏賊を結構釣って意識していたハズなのに、50m先でかけると
  右腕も結構疲れてツイツイ・・・ハァ、自己嫌悪。


 その後は罰が当たったように2回あった明確なアタリも乗らず。(*_*)


 そして、暗くなり始めた頃、やっとそいつはやってきた!
 追い風に乗せて遠投、ファーストフォール後のテンションフォール中に<クッ>
 ゆっくりと体制を整え、「フンッ」とスイープフッキングで<ギュ!>

 と同時に「ギュ、ギュ、ギュ」と独特のジェット噴射!
 今度は、右腕の疲れも我慢して、無事にランディング。
 隣の餌氏がタモ入れしてくれました。(^^)
 ギャフあったんだけど、あまりに気のいい人で言えなかった(^^;
 0_DSC05242.jpg
 帰宅後、ジップロックのまま計ると800g超え(吐いた墨込み^^;)


 完全に日が落ちた頃、ドラグを出す程では無い子を追加。
 コイツは、サードフォール後、リトリーブに入って直ぐの抱きでした。

 しばらくして、餌氏のアジも釣れなくなったところで、満潮潮どまりで納竿。


帰りに10分だけ、メバリングして、異常無しを確認しました。(^^;;;
いつになったらメバリングに本腰入れるのさ、俺!


↓ポチッと、宜しくお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
2010/11/26(金) 00:48 | コメント:5 | トラックバック:0 |
コメント

ユウ : 汗・・・・

ぐはっ!やられた・・・・

海老名のヒラシン :

さすが!

自分はリベンジした気になれず、日曜日に夜勤明けの体にムチ打って再度出動予定。

ひらりゅう :

ユウさん
 お世話様でした^^
 仰ったとおり、時合いは日が沈んでからでした^^

海老名のヒラシンさん
 2ハイでは、さすがでは無いっす~。
 潮も時間も水温も良かっただけに、もう少し抱かせたかったです。

HIT! :

こんばんは!

アオリ釣ってますね!
地元でヒイカ釣れるのですっかり遠征とはご無沙汰ですが1回ぐらい行こうかな・・・

ひらりゅう :

HITさん
 まいどです!

 私は逆にヒイカ未体験です。
 近場にポイントあるので、時間無い時にと思いつつ・・・。(^^;

 早く行かないと、どんどん深場へ落ちちゃいますよ~。

とか言いながら、忘年会ラッシュで全然行けない私。。。(>_<)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。