ご来訪数
プロフィール

ひらりゅう

Author:ひらりゅう
千葉市在住の内房育ちなメバラー!

最新トラックバック
メールフォーム(^^;

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
日時:1/4 5:30~7:00
場所:市原~袖ヶ浦
釣果:<<ボ>>
総評:
 正月休みも今日で終わる。。。(><)
 社会復帰の不安を払拭するために、近場に朝マズメ狙いで出撃。

 北西の風5Mの予報だが、明け方は収まるよう都合よく考える。
 風が強くても釣りになるように、袖ヶ浦某所の突堤を選択。
 ポイントについてみると、立ち入り禁止のバリケードが2重になっている(@@;

 とりあえず車から降りてみると、強風・・・否、暴風(T_T)
 強行しようと思ったが、神奈川方面での立ち入り禁止は本当に捕まると聞く。
 しばし悩み、他の釣り人(の車)も見当たらないので、ここは敬遠。

 長浦方面に移動。
 風を背にできる場所のテトラポイントに行くと、ザップ~ン!
 飛散波を浴びながらやる勇気も無いので、ここも敬遠。
 でも、車一台あったなぁ・・・人見当たらなかったけど。(?_?)

 とりあえず、なんでもいいから竿振りたい。

 市原某所に到着。
00_DSC02837.jpg

 ここは湾奥で、突堤とテトラがあるポイント。
 しかし、湾奥のテトラは、うねりと波の恐怖で降りられない・・・。
 突堤側に回り、風を横に受けながらとりあえず竿を振る。
 5gのメタルジグが、PEラインが受ける風で浮いてくる。
 エサ氏のヘチ釣りにもアタリ無いとのこと・・・。
 
 こんな時は、メバルは底についているはずと、
 ジグヘッド+ワームでボトムを意識しながら漂わせると、違和感!!!
 心臓の高鳴りと共にフッキング!・・・<根>・・・ロスト(;_;)

 空が明るくなり始めた頃、風も少々弱くなった。
 最後の悪あがきとばかり、実績あるテトラへ!
 しかしここは思い切り向かい風。
 飛散波を浴びながら30分ほどがんばるが、まともに釣りにならない。
 収まらない風、うねり、満ちてくる気配と、明るくなった事を理由に
 予定どおり7時で納竿。

 我ながら、引き出しの少なさに落ち込んだ釣行だった。(*_*)
 
 ↓ポチッとね^^;
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
2009/01/04(日) 15:07 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

メバメバるん : 断念しました

こんばんは!

あの風の中、行かれたんですね。自分も出撃予定でしたが、早い段階で諦めました。

この時期の北西はどうしようもないですね。いづれの場所もよく知ってますが、あの風ではやはり厳しいですね。

そうそう!立ち禁に関してですが、神奈川方面は本当に逮捕されますよ。

楽しいメバリングに無理は禁物です。

ひらりゅう :

メバメバるんさん
 どうもです^^
 ホント、これから西風に悩まされる時期ですね~。
 立入禁止も含め、無理せず楽しんでいこうと思います^^

hiro.sorekara :

ひらりゅうさん
あけましておめでとうございます。
昨日は僕も長浦に行きましたが、
後半西風が直撃しダメでした。
写真のA港、僕はまったく釣果がないのですが、普段は釣れるのですか?
立禁、千葉では本当にやばいところと大丈夫なところあります。漁港では立禁でも捕まることはないです。立禁内で僕は何度かパトロールの警官と挨拶を交わしたことがあります。
でも危ないことはやめたほうがよいです。

ひらりゅう :

hiro.sorekaraさん
まいどです^^

なるほど!
パトロールに出くわしたら、こちらから挨拶するのがよさそうですね^^v

A港ですが、魚影は薄いですが釣れます。
特に、荒れ気味な時と潮が高い時によい印象があります。
稀にいいサイズも出るので、帰りにちょっと寄り道って事が多いです^^

セイゴはよく釣れます(^^;
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。