ご来訪数
プロフィール

ひらりゅう

Author:ひらりゅう
千葉市在住の内房育ちなメバラー!

最新トラックバック
メールフォーム(^^;

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
日時:2012/03/20 01:00~07:00
場所:内房地磯
釣果:メバル×8尾(最大21cm)

今回は、荒れたからこそのメバリング釣果と
水温が下がりダメダメだったエギング編です。

 0-20120320.jpg

 未明の強行釣行。

 まずはメバルの姿を見ようとメバリングポイントから。
 ・・んがっ、潮位100cm程度なのに、高波が堤防の足元を洗う・・・(@@;

 こんな時こそと、いくつか試すが、30分で恐怖心に負け移動。。。

 それではと、高潮の時にいい風裏になるワンド内のゴロタ周り。

 子メバルに癒されていた数投目。
 カーブフォールでゴロタ際まで寄せてくるってえと<グンッ>

 完璧向こう合わせで上がってきたのは、本日最高の21cm。
 (先頭画像の子:デジカメ忘れて携帯撮影)

 この場所はそれで満足し、その後も二ヶ所ほど回り異常なしを確認。(^^;

 未明の満潮潮どまり前にエギングポイントに到着。
 先行者の釣り仲間によると、ノーバイトとのこと。
 水温は14.5度。。。む~ん。

 始めて間もなく、キロ弱ほどが乗ったものの、、、痛恨のフックアウト(T_T)
 
 その後は、朝マズメ過ぎまで、仲間含め3人でノーバイト。
 この地磯ポイントに入ってアブれたのは初めてのことだが、
 あまり悔しくないのは、一回掛けたことと、理由が解っていることと、
 合間合間で遊んだ磯メバルに反応があったから。

 朝マズメにメバルロッドに持ち替え、スローリトリーブる。
 序所にレンジを下げていって中層以下になったころに、、、<ク>
 微妙~なアタリに合わせると、みごとなメバル。(19cm)

 その後、かなり明るくなってからメタルジグで藻にかすめてると<グゥ>
 計ったように同じサイズの金色メバル。
 
 睡魔に襲われる前に納竿。


↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

スポンサーサイト
2012/03/24(土) 01:44 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日時:2012/03/10 16:30~22:00
場所:内房地磯
釣果:メバル×5尾(最大27cm)、アオリイカ(0.9Kg)

今回はメバリングとエギングの両刀がうまくいったケース!(^^)v

 0_320-50DSC06473.jpg


 たっぷりと二日間振った雨が止んだ昼下がりから出撃!
 相変わらず水温が15度以上を維持してる。
 風とウネリが心配されたが、海辺を映したネットのライブカメラは穏やかだ!

 行くっきゃない!

 メバリングか、エギングか、、、悩んで、悩んで、、、両刀だぁ!

 今回入ったポイントは北風を背に出来る地磯。
 釣り上級者に同行頂く。

 開始間もなく、暗くなり始めた頃に同行者にキロ弱!

 私も明るいうちはエギングに集中!
 遠投、ボトムとってから大きく3回シャクリしてフォール10秒以上。
 テンションを張りながら、ボトムに触れるのを待っていると<グィ>
 ゆっくり大きく合わせると、見事にジェット噴射の始まり!

 重さとドラグの出され具合からキロオーバーと思ったがやや足りず。(^^;
 でも大満足。(先頭画像の子)

 暗さが序所に増し、私の中ではメバラー魂が沸々。。。
 メバリングロッドとエギングロッドをチョコチョコ持ち替え、
 どっち付かずな集中力でダメダメ・・・。

 そんな中、同行者は完全に暗くなる頃には500gオーバーを数杯追加。
 このラッシュの間は、いわゆる潮止まり(満潮)。

 もう自信を持って言おう!
 アオリイカは潮止まりに良く釣れる!!!
 実際は微妙に止まる直前か動き始めなのかな。

 やがて完全に暗くなり、潮も下げに入り流れが出始めた感じ。
 月が出る予定の20時迄と決めてメバリングに集中してみる。
 1.5gのジグヘッド+ワームで、ゆっくりステイさせるような誘いで<クン>
 16cm程の、磯では可愛いメバル!

 さらに、根や藻に触れさせながら、ステイ&超デッドリトリーブで<グッ>
 フッキングと共にデカさがロッドに伝わり、直後にメバル独特のトルク。
 <ググン、ググン>と強烈な引きを堪能していたら、根に入られる(><)
 
 ピクリともしないが、ラインを緩めて待ってるとやがて、、、<ググン>
 大きくロッドをあおるも根に入ったまま。。。

 ってな事を数分繰り返しているうちに、根から出てきたぁ!
 締め切ったドラグとロッドパワーを信じてゴリ巻き!
 一気に抜きあげぇ~の、
 ズドン!
 0_320-50DSC06479.jpg
 26cmのナイスサイズ。(正直もっとデカイと思った^^;)

 さらに、同様の攻めで、<グン>っと乱暴に引ったくり
 大きいと思いながらも簡単に上がってきたのは、計ってビックリの27cm!
 0_320-50DSC06485.jpg
 お腹ペッチャンコなせいか、20cmチョイかと思った。。。

 その後、出てるハズの月は厚い雲に覆われ、メバルもイカも沈黙。
 小堤防にちょっと寄り道し、子メバルに癒され帰路に着きました。

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2012/03/13(火) 01:17 | コメント:3 | トラックバック:0 |
日時:2012/03/3 17:30~25:00
場所:内房
釣果:アオリイカ(1.2Kg)、スミイカ(600g)、メバル×5尾(最大16cm)

アオリイカの自己新記録達成!

 0_320-50DSC06463.jpg

 当初はメバリングの地磯ポイント開拓予定だった。
 しかし、水温を確かめると前日から急に水温が2~3度上がってる。
 そうとなればイカっきゃない!

 明るいうちからの出撃。
 潮位の低い間はディープが隣接する地磯でエギング中心。

 少々の北風ピープーを覚悟してたが、全く無風のベタ凪!
 50M以上沖のエギの着水音が聞こえるほど。

 やがて同行者に胴長30cmほどの何かしら筒烏賊。
 そして同行者に胴長20cmオーバーの墨烏賊。
 さらに同行者に胴長20cmオーバーの煽烏賊。
 
 私は、メバリングとの両刀が成り立たず、
 集中力も無いのかロストの連続で、何やってんだか状態(@@;

 そんな中、ディープエギに拘らず信頼のエギで遠投。
 大きな二段シャクリの後、フォールのまましばし放置で・・<グィン>
 大きく合わせると一気にロッドが絞り込まれる!

 そのポンピングの長さにキロオーバーを確信!

 水面に上がるまで幾度かドラグを引き出されながらも何とかキャッチ。
 自己新記録となる1.21Kg(先頭画像)
 記録更新につきタックル紹介
  ロッド : MajorCraft Pandra OverDrive PD-852M
  リール : Daiwa Luvias2506(2004)
  ライン : エギファイヤー PE0.6号
  リーダー: エギファイヤー 1.75Pb
  エギ  : たしかエギ王 金テープ3.5号 ノーマルタイプ

 その後、自分の活性も上がり、間もなくしてスミイカを追加。
 スミイカも大きくなるとポインピングするのね。。。(^^;

 さて、そんな合間にもちょくちょくメバリングロッドに持ち替え、
 近隣を攻めるも全くのノーバイト・・・。


 月も影って同行者もアタリが途絶えたとこで、メバリングポイントに移動
 ところがこの移動が大失敗。
 やや北向きのポイントは予報どおりの北風ピープー吹いている。

 その中でのメバリングはもはや修行。
 視点を変える。
 フローティングミノーをドリフトさせ、シモリ付近を通すと<クン>
 0_320-50DSC06465.jpg
 自分で自分を褒めたくなる貴重な一尾。

 30分で体は完全に冷え込み移動。

 常夜灯のある漁港でお気楽メバリングで少々癒されタイムアップ。
 今期初エギングでの自己記録更新に満足な釣行だったな。(^^)v

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2012/03/06(火) 00:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。