ご来訪数
プロフィール

ひらりゅう

Author:ひらりゅう
千葉市在住の内房育ちなメバラー!

最新トラックバック
メールフォーム(^^;

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
日時:2011/12/23 13:30~18:00 大潮
場所:内房(ボートエギング)
釣果:<ボ>

一週間前、ティップランに行ってきた!

 今までアップできなかったのは、完敗だったから。

 乗合船に初挑戦。
 船中(8人)アオリをあげたのは2人のみ。
  我が師匠は、2Kg弱を含む3ハイ。(さすが!)
  隣の常連さんが、2ハイ。(やるぅ~)

 師匠のデカイカは、船屋曰く今期最大とのこと!
 0_320-50DSC06332.jpg
 デカ過ぎて、頭の先まで絞まらない!?(^^;)

 私といえば、魚かイカか判らないアタリ(だけ)が三度のみ。
 しか~し、乗船前に漁港で(^^;
 0_320-50DSC06321.jpg
 アナハゼとしては過去最大の20cm


 ティップラン完敗の原因を探ってみた。
  ・底をうまくとれなかった。
  ・レンジを把握できなかった。
  ・流れによる浮きを抑えられなかった。(PE0.8だったから!?)
  ・着底が隣の人より遅かった。(糸オモリやアゴリグの限界!?)
  ・シャクリが下手だった。
   (ティップラン用の柔らかいロッドを使いこなせない)

 釣れる方には釣れる、、、まさに完敗。

 春にまた、師匠に連れてってもらおう。
 その時はティプラン専用エギを用意して行こう。



 このままじゃ年が越せないので、ちょっと行ってきます!(^^;


↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

↓こちらもお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

スポンサーサイト
2011/12/31(土) 00:01 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ティップラン専用ロッドをポチッった。。。(^^;

 春に行ったボートエギング。
 深場を攻めている時に自分がやっていたのは、ショアと同じこと。
 底取りを意識してなんとか1ハイだけ上げたけど、
 横で師匠がやってるティップランは、全然違う釣り方だった。
 シャクリ方も、ロッドの柔らかさも、そして釣果も違った。(^^;

 その時のロッドがイメージにあり、、、1時間悩んでポチッったのはコレ。
 0_320-50DSC06314.jpg
 クロステージ CRJ-782SC

 室内で振ってみた感想は、、、柔らかい!
 けど、ベリーからバッドはシッカリしてる。
 グリップは自分の好きなアップロック式。
 自分には初めてのKガイド!

 0_320-50DSC06312.jpg
 まぁ、想像とコンセプトどおり!
 しかし、これでディープのエギをシャクれるか、正直不安。(^^;

 また、このロッドは一つテンヤにも対応の共用ブランクスという。
 チヌんぐにも使えちゃうかなぁ~(^^;

 さて、エギパラをもう一度見て、
 週末はティップランに行ってきます。v(^^)v

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

↓こちらもお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

2011/12/22(木) 23:07 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「とことんエギ★パラダイス」を知っていますか!?

 ケーブルテレビの釣り専門チャンネル「釣りビジョン」
 その中のエギング番組のことです。

 放送開始当初は、番組ヒロインの釣りギャル「祐子ねぇさん」の大阪弁に、
 なんとも言えぬ違和感があった千葉県民な私。
 それも、慣れてくると愛おしいもんです。(^^;

 その「エギ★パラ」が今週放送しているのが内房でのティップラン。
 
 二日間の釣行で、無風と強風のマ逆なコンディション。
 観ながら、解ってたつもりでも実践してねぇことあるなぁ~と感じました。
 その差が、ガイドと祐子ねぇさんの釣果の差なのかなぁ、、、なんてね。(^^;
 まぁ、自信無いのでここでは語りませんが。。。(^^;;;

 釣法以外に注目したのは、もちろんロケーション!
 勝山漁港沖や岩井袋港沖が映ると、なんだか嬉しいです。
 浮島の裏(沖側)に洞窟みたいのが三つ並んでるの、初めて知りました。

 それにしても、

  じょうずにキャストするようになった 祐子ねぇさん。

  すっかり船酔いしなくなった 祐子ねぇさん。

  しっかりレンジをキープし釣果をあげる 祐子ねぇさん。

  女前な食べっぷりの 祐子ねぇさん

 その食べっぷりを見せる食事処紹介コーナーの「エギパラ★グルメ」。
 今回紹介されたお店は知る人ぞ知る、勝山港入り口にある「住吉飯店」。
 諸々タイミングが合わなくて、自分はまだ行ったことがない。
 行ってみると臨時休業だったり、ちょっと時間ズレたり、、、(;_;)

 祐子ねぇさんの採点、5点満点が出たのは久しぶりでは!?(^^)
 次回釣行時は、、、行くっきゃない!


来年のフィッシングショー(横浜)は、祐子ねぇさんを見る為だけに行こうかな。(*^_^*)
今年も行く予定だったんだけどねぇ。。。


しかし季節は真冬本番。。。
秋エギングの終焉を伝えるように、釣具屋でエギの安売りが始まった。
とりあえず信頼できるエギを少々追加。

0_320-50DSC06256.jpg
全て金テープ。

どれもディープタイプではありませんが、糸オモリを用意しとくので、
エギング師匠ぉ~、ティップランに連れてってぇ~。


↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

↓こちらもお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

2011/12/18(日) 21:36 | コメント:2 | トラックバック:0 |
日時:2011/11/10 16:00~21:00 大潮
場所:木更津沖堤防
釣果:メバル×45(最大25cm)

釣ったぁ~~~、握力無くなるほどに。

 今週も家族対応の合間に夕マズメだけかと持っていたその時、
 hiro.sorekaraさんから木更津沖堤防へのイザない!

 アフタースポーン前に一度行っておきたかったので、二つ返事で出撃!
 南西の風が強くなる予報だが、そんなのは毎度のこと。

 いつものごとく、まだ明るいうちはメタルジグでチョンチョン。
 風に乗せて遠投、シモリ付近を丹念に探っていると、、、<ング>
 0_320-50DSC06261.jpg
 正直メバルと思わない引きで上がってきたマイクロメバル。(^^;;

 さらに根をタイトに攻め、根掛かりが外れて上がってきたのは、(^^;;;
 0_320-50DSC06262.jpg


~ デイメバの成果がイマイチのまま風は強くなり夕マズメ ~


 辺りが暗くなった頃からワーミングへ変更すると、直ぐにポツポツ釣れ始める。
 そして、ヨレ付近をドリフトさせてるつもりでテンション張ってくと・・・<グン>
 0_320-50DSC06267.jpg
 いい引きで上がってきたのは、10匹近く釣って始めての20cmオーバー!

 この後も20cm前後が立て続けに釣れ、ここでminimaru縛り!
 ヘチ際でシャクってフォールで直ぐに!
 0_320-50DSC06269.jpg
 なんと、リアフックごと下半身(?)を飲み込む好活性!

 ジグヘッドも少しアワセが遅れると飲み込まれることも度々。
 0_320-50DSC06273.jpg
 口の中にジグヘッドのアイが・・・(^^;

 それでもサイズが上がらず、3gでは掛けれないことも多く。
 ジグヘッドを、2.5gへ下げるも変わらず、ここでちょっと工夫を!
 1.4gジグヘッドの10cmほど上に2Bのスプリットを打つ!
 さらに、風下へ投げては風で浮いてしまうので、風上にキャスト。
 風によるふけを巻き取る程度のリトリーブで張らず緩めずのテンション。

 これが大当たり!

 最後の2時間程は、2投1ヒットのペース。

 どの方向に、どの層に投げてもヒットする中。
 数メートル先のブレイクを狙って中層以下を攻めていると・・<グッ>
 0_320-50DSC06277.jpg
 久しぶりの押さえ込みアタリで上がってきたのは、見事な体型の25cm!


このペースで迎えの船が来るまで釣れ続きましたとさ。。。(^^)v


 帰りに暖かいラーメンを食べようとすると、
 箸を持つ手が震えるほど握力を消耗していた。
 強風とアドレナリン出すぎで、相当強く握り、強くフッキングしていたんだろう。

 hiroさんは私以上に数もサイズも上げていたのに、そんなこと無いのだから
 心得ていらっしゃる方は違いますねぇ。^^


ps.
 あ、そうそう。
 スパンキングなんて試す、風でも潮流でもありませんでした。(^^;


↓こちらもお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2011/12/12(月) 23:28 | コメント:2 | トラックバック:0 |
この本を買った。

 0_320-50DSC06220.jpg

 メバリングの世界では著名な方々のお得意(お勧め)釣法が書かれた本。
 初登場から今年で3年目で3作目。
 各著者のこだわりが面白くて気に入ってるが、所属メーカーの宣伝も
 ちょっとあったりするのは、、、仕方ないかな。。。(^^;

 今回気になった記事は、
 荻野氏のボートメバリングと
 レオン氏のスパンキング釣法とやら。
 
 ボートメバリングは、自分もたまにやるので新たな引き出し欲しくて。
 ルアーローテなどの基本とされていることを、
 改めてストイックに実践してみようかな。。。

 「スパンキング」ってのは、PEラインとminimaruを用いて
 ちょっとしたアクションを起こさせることにより、
 リアクションバイトを誘発させるというもの。

 面白そうじゃ~ん!

 ってことで、明日(もう今夜)木更津沖堤防で試してきます!(^^)v
 

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

↓こちらもお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

2011/12/10(土) 03:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
この本を買った。

 0_320-50DSC06215.jpg

 シーズンインしてから、行けない週末の欲求を晴らすように
 ムック本などをよく買っている。

 この本も存在を知ってから、読んで見たいと思っていたが、
 ネット上の本屋ではどこも売り切れ。(一部定価以上なとこも・・・)

 そんなある日、某釣具店の書籍コーナーにポツっと一冊・・<即バイト>


 内容の詳細は伏せますが、筆者(加来匠:レオン氏)が最近随所で仰っている
 「巻かない釣り」について、その根拠や関連付け含め書かれている感じ。

 多くは様々なムック本で書いてあることと重なるが、「ふ~ん」と思うことも少々。
 まぁ、メバル好きな方で、1500円前後のムック本をよく買う方には
 1000円なら一読の価値が・・・あるかないかは、あなた次第です。(^^;


次回は「メバル最新攻略3」または「ロックフィッシュ地獄Ⅶ」です。(^^;;


↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

↓こちらもお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

2011/12/06(火) 23:44 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。