ご来訪数
プロフィール

ひらりゅう

Author:ひらりゅう
千葉市在住の内房育ちなメバラー!

最新トラックバック
メールフォーム(^^;

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
日時:2011/11/23 16:00~18:00 中潮
場所:内房小堤防
釣果:メバル×9(最大21cm)

この週末は所用でメバれないので、
週中の祝日(23日)に夕マズメ限定でメバってた。

 まだ明るいうちに入釣したのは、
 一部にテトラ帯がある堤防。(どこの堤防も大抵そうか^^;)

 逆風の中、メタルジグでテトラ際をフォールさせるとテンションが<フッ>
 軽く伺うとロッドが心地よくしなって、おチビちゃん。
 0_320-50DSC06208.jpg


 その後もテトラ際でポツポツ。
 堤防に移りヘチ際でポツポツ。
 どれも15cm前後なり。

 やがて夕マズメ到来。
 気温の低下と共に風が強くなる。

 潮が下げ5分、水深3m以浅に見つけといた根際をリトリーブしたく、
 軽量ジグヘッド+ワームで横風に乗せるようにサスペンドさせ
 じ~っくりリトリーブするってえと、<グン>
 0_320-50DSC06212.jpg
 いい引きで上がってきたのは見事なお腹の21cm!

 その後もポツポツあたるが、昼間より連発しない。。。
 色々試す前に、予報より早く雨が降り始め、翌日の仕事が気になり納竿。


 次回は朝マズメの上げ潮時に攻めたいかな。


↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

↓こちらもお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

スポンサーサイト
2011/11/28(月) 01:22 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日時:2011/11/19 01:00~02:30 小潮
場所:内房小堤防
釣果:メバル×5(最大16cm)

先々週見つけた穴場ポイントに、悪天候の中行ってみた。

 0_320-50DSC06104.jpg

 思いを馳せた二週間。
 先週は急な休日出勤と所用で行けず、今週も悪天候と所用となれば、
 悪天候になる前、所用の合間に行くっきゃない!

 南西の風8M、明け方からは雨予報、、、でも、我慢できない。。。
 仕事から帰った金曜の夜、所用を済ませ深夜に出撃。

 深夜1時、ポイントに着き車のドアを開けると、風でドアが全開き!(@@;
 う~ん、爆風。。。

 こんな時こそ、ポイントのポテンシャルを計るのに最高!
 来てしまった事を後悔しない為の動機付けを自分自身に植え付ける。(^^;
 
 当たり前だが、誰も居ない中、勇気を振り絞って入釣。

 珍しく苦手なミノーから入ってみたが、真横からの爆風に3投で挫折。
 
 ジグヘッド+ワームでヘチに沈め、テンション張ってスライドで、、<ん!?>
 風なのか当たりなのか、テンションが抜けたので合わせると、魚信だった!
 (先頭画像の子)

 キャストは殆ど釣りにならず、ヘチ際のフォールやスライドでポツポツ。
 0_320-50DSC06105.jpg
 大きさは皆16cm程。

 約1時間で5尾に達したところで、風と引き潮と
 独りぼっちの恐怖に耐え切れず移動を決意。

 南風に強い、常夜灯のある漁港に立ち寄るも、30分程やって異常なし。

 ここで、予報よりも早く雨が降り始める。

 常夜灯の安堵感からか疲労感が湧き、
 翌日の用事と雨を理由に帰路へ。。。


 この天候の中で、そこそこ釣れれば、コンディションの良い日は期待大!
 今シーズンのメバリングが楽しみです。
 しかも、墨痕もあったりしたしぃ~。(^^)v


↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

↓こちらもお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

2011/11/21(月) 22:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日時:2011/11/5 02:00~14:00 長潮
場所:内房地磯~小堤防
釣果:アオリ×3(最大胴長20cm)、メバル×5(最大15cm)

 仕事から帰宅後、釣友さんの行動力に引かれ深夜からの釣行!

 当初はエギングオンリーの予定!
 が、出発直前にフッと何かを感じ、メバリングタックルを持つ。

~~~ エギング ~~~

 霧が立ち込める館山自動車道を南下、深夜2時に入超したのは地磯!
 もう、漁港で回遊待ちなぞしてられない。(^^;

 海はややうねりがあるものの、風は緩やかなフォロー!
 いい雰囲気で、3投目で早くもヒット!
 4~50m沖のボトム付近でシッカリと抱いてくれたのは、
 同調12~3cm、この時期的にはやや小ぶりなアオリイカ。
 (3号金テープ:画像なし)

 その後しばらくアタリらしいアタリも無く、やがて迎えた朝マズメ!
 
 釣友さんにヒット!
 
 しばらくして私にも、やはり遠投後二回目のシャクリ後のフォールで<グン>
 いい引きで上がってきたのは、この日最大の同長20cmジャスト!
 0_320-50DSC06027.jpg

 完全に明るくなったころ、エギサイズを2号にしてみると、一発で<グッ>
 同長15cm程のまぁまぁなアオリイカ!
 0_320-50DSC06030.jpg
 (2号金テープ)

 日が完全に上がってからは、シーラが寄ってきてダメダメ。。。
 小さな(といっても4~50cm)シーラがチェイスしてきて・・・<グン>
 直ぐにフックアウト。(^^;

 少々仮眠してから移動。

 勝山周辺を探るも、全く気配なし。

~~~ メバリング ~~~

 食事処を探しながら海岸沿いを走っていると、以前から気になっていた場所が。
 釣友さんの行動力に勇気を貰い、立ち寄ってみることに。
 すると海中には多くのベイトと、いい感じの潮気配。
 迷わずメバリングロッドを持って入釣!!

 ジグヘッド+ワームをヘチ際でダートさせると!
 0_320-50DSC06035.jpg

 立て続けに!!
 0_320-50DSC06049.jpg

 更に日が昇りボトムの様子まで良く見え、いるわいるわ魚が!!!
 少し沖では青物らしきボイル。
 やや横ではシーラらしきボイル。

 タイムリミットまでの1時間ほど、気持ちよい釣りを堪能。
 きっと今週末も行ってしまうことだろう。(^^)v

※館山自動車道は、11/7より夜間通行止めとなります。
 主に平日夜間ですが、お出かけの際は公式発表を確認くださいませ。

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

↓こちらもお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
2011/11/07(月) 00:25 | コメント:2 | トラックバック:0 |
日時:2011/10/30 05:00~14:00 中潮
場所:内房地磯
釣果:アオリ×9 (最大200g弱ぐらい)

 今回も日曜日未明から!

 潮位が高く、辺りに人も居ないことから、やや手前の磯に入釣。
 この時期、数投してアタリが無いと信じられない程に自信あるポイント。

 やっとアタリあったのが、釣り開始から30分、空が明るくなり始めた頃。
 0_320-50DSC06005.jpg
 喜びより安堵感。(^^;

 ポツポツと釣れるものの、サイズと数がイマイチ。

 数よりサイズを求めて、プチ移動。

 6色程のところでやっとヒット。(1色=10M)
 0_320-50DSC06016.jpg
 この日最大かな。
 一枚目の画像もそうですが、頭部に掛かるってのは活性のいい証かな!

 アタリが遠のきしばらくたった頃、目の前でベイトが追われているのを
 眺めていると、メーター級のシーラの背びれが目の前に飛び出る!

 急いでエギのままキャスト、表面をファストリトリーブ・・・異常なし。
 掛からなくてよかったよねぇ~(^^;

 そんなことが2~3回あって、干潮間際でもあり、移動。

 地磯に狙いを定め、色々見て回るが、新仔の姿すらなく14時でタイムアップ。

 これからのメバリングに向けて散策したかった場所に、こんな理由で入れない(@@;
 0_320-50DSC06023.jpg

 早く復旧されることを願っています。。


↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

↓こちらもお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

2011/11/04(金) 00:08 | コメント:2 | トラックバック:0 |
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。