ご来訪数
プロフィール

ひらりゅう

Author:ひらりゅう
千葉市在住の内房育ちなメバラー!

最新トラックバック
メールフォーム(^^;

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
日時:2011/10/23 07:30~12:00 中潮
場所:内房地磯
釣果:アオリ×11 (最大150g)

週末になると雨・・・。

 日曜日未明からメバリングとエギングの両刀計画が、
 明け方に豪雨雲が通りぬけるとのこと・・・(T_T)
 朝マズメは諦め、雨雲とすれ違うように館山自動車道を南下。
 必然的にエギングオンリー。。。

 ポイントに着いて間もなく雨も止んできたが、
 まだ雨雲が抜ける予報とのことで、レインウエアを着込んで入釣!
 これが、恐怖の始まりだった。

 時は干潮だが、潮止まりでもここには居付きアオリイカがおる!

 根際をスローリトリーブ後のフォールで、そっとラインを張ると・・<グィ>
 0_320-50DSC05992.jpg


  ・・・立て続けに4~5杯あげる。

  ・・・雨は降らない。
 
  ・・・汗ばむウェア内。

 
 やがて、いいサイズと思ったら、ビニール袋。。。
 今日一番のしなりで抜きあげて、外そうと触ったら・<<ビリッ>>(@@?

 次にヒットしたイカは、途中で浮き藻と合体。
 一緒に抜きあげ、藻を外そうと触ったら・・・<<ビリッ>>(>_<)

 恐々足で藻を外し、イカ絞めピックをイカに刺したら・・<<ビリッ>>(T_T)

 もう間違いない、、、帯電してる。。。
 汗ばんだウェア内が電池状態になってるんかな。。。

 こんな空模様でした。
 0_320-50DSC05995.jpg

 とりあえず、上着を脱いで体内湿度を逃がし、
 恐々と、あちこち触って放電。(つもり)
 周りの釣り人に変化無いので、釣りは続行。(^^;;

 お前も何か感じてたのかぁ~。
 0_320-50DSC05994_2.jpg

 やがて、お日様が覗き、アタリはまばらになり、感電することも無く、
 ポツポツ追加しタイムリミット。


 ※ビリビリきた時の対処法、ご存知の方ご教示くださいませ。


↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

↓こちらもお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

スポンサーサイト
2011/10/23(日) 23:33 | コメント:4 | トラックバック:0 |
日時:2011/10/10 04:30~12:00 中潮
場所:内房地磯
釣果:アオリ×15 (最大150g)

新仔と戯れたくて、抱きパターンの何かを掴みたくて、
二日前のあれこれを復習しながら、性懲りも無く出撃!

 未明から出発しようとすると、雨雲が発生中とのこと。
 少し仮眠をとってから、雨雲とすれ違うように南下。

 まだ真っ暗な時分から開始するも、ノーバイト。。。やっぱりかぁ。

 薄っすら明るくなる頃、足元に追って来る新仔を発見。
 ステイさせ、ロッドワークで横にゆっくりスライドさせながらフッとフォールで<ガシ>
 0_320-50DSC05990.jpg

 教科書どおりの抱き方でした。^^

 やがて活性は高まり、5時過ぎからの1時間は連続ヒット。。。バラシ多数(^^;
 海面に日が差し込むまで、まさに新仔祭り!

 日が上がってからも、シモリ脇や、少々沖のボトムで<クン>
 0_320-50DSC05961.jpg

 プチ移動を繰り返しながら、ポツポツ追加しお昼でタイムアウト。

 前回より数は出たが、サイズは出なかった。
 メインエギが2号だったってのもあるかな。

 足元の新仔には、あまりシャクらず、ロッドワークにて
 ステイからのスライドからのフォールで抱く!ってなパターンが有効でした。(^^)v

 当りエギは、金テープで目がビーズ、腹部にグローテープの2号。

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

↓こちらもお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

2011/10/13(木) 00:26 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日時:2011/10/8 01:30~12:00 小潮
場所:内房
釣果:アオリ×10 (最大200g)

この連休中、家族対応のima、、、じゃない、合間を縫って2回の釣行を強行!(^^;
まずはその第一弾を紹介。 

 普通に仕事の日、残業をせずに真っ直ぐ帰って家族対応後そのまま南下。
 今回は釣友さんが同行で楽しいひと時(^^)

 満潮、潮止まりの頃にポイント到着。
 今回もしっかりと釣果を挙げたいのでやはり地磯。

 サイズを狙って潮表を攻める、、、攻める、、、が、、、全く異常なし。(*_*)
 やがて潮も流始めたが、全くアタリなし。。。

 そして、薄明るくなる前にプチ移動を決意。
 弱い北風が当たる、潮の当りが悪い(ハズ)の場所へ。
 
 しばしシャクるも変わり無かったが、空が薄っすら明るくなった頃から祭りの始まり!

 いままでよりも、ちょっと勇気を出してフォール時間を長くとったら、ボトムで・・<グッ>
 0_320-50DSC05977.jpg

 それからの約1時間で、8杯!
 その殆どがボトムだった。

 だからか、こんなのも来た。
 0_320-50DSC05981.jpg

 ウソウソ・・・ こっちね(^^;
 0_320-50DSC05982.jpg


 スッカリ明るくなった頃からパタリと当りも新仔も消え、、、やがて干潮。

 ~ 90分間の仮眠 ~

 動き始めただろう頃に再入釣して2杯追加。
 お昼にタイムリミット!


 前回釣行より、アベレージが確実に上がり、胴長15cm程が多かった。
 当りエギは、金テープで目がビーズの2.5号。

ps.
 第二弾は「数は出たがサイズが落ちた」の巻き!

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

↓こちらもお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

2011/10/11(火) 00:42 | コメント:0 | トラックバック:0 |
今週末は行ってきます!

 今々、ピンと来た2ダース程の精鋭達は"烏賊"のとおり!(^^;

 2号以下のエギ達。
 0_320-50DSC05948.jpg

 3号のエギ達。
 0_320-50DSC05952.jpg

 その他、3.5号も少し忍ばせますかね。

 ふと見直すと、定番と言われるオレンジ、ピンクが少ないな。。。
 下地テープ色の方が大事と思っている私。
 比率はだいたい、
  金(5):赤(2):マーブル(2):ナチュラル(1):銀(0)
 の順かなぁ。

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

↓こちらもお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

2011/10/07(金) 00:52 | コメント:2 | トラックバック:0 |
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。