ご来訪数
プロフィール

ひらりゅう

Author:ひらりゅう
千葉市在住の内房育ちなメバラー!

最新トラックバック
メールフォーム(^^;

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
日時:2010/2/19 17:00~22:00 大潮
場所:市原・長浦・袖ヶ浦
釣果:メバル×3尾(最大19cm) シーバス×3尾(最大55cm程)

 0_320-50DSC05652.jpg

 風が無い週末、家族対応が無いと来れば行くっきゃない!
 翌朝は早いので、近場でメバルゲームのつもりで釣行。

 先週、何とか癒されたテトラポイントへ明るいうちに到着。
 しかし、昨年のヒットパターンなショイク&フォールが通じない。
 此処の子達には時期が違うのか。。。

 やがて夕マズメ。
 直ぐそこに潮目まで。
 期待一杯でリトリーするってえと間もなく。。。<グン>
 と、大きく優しい(?)アタリ。
 重たさの割りには素直な反抗。
 ロッドを立てると・・・<バッシャ~ン>とエラ洗い。

 何とか抜き上げてみれば30cm程。

 シーバスは嫌なので、テトラ際を攻めると。。。<グゥン>
  ・
  ・
  ・
 バッシャーーーン!
 サイズアップな40cm程


 メバルが全くこないので、キャスト範囲を伸ばせば・・・<グォン>
 バババッシャーーーン!!!

 ドラグを出すサイズ・・・抜き上げは無理。
 こんな時に限ってハンドネットしか持っていない。。。
 凪な波を信じて、水際までテトラを降り、フィッシュグリップで
 なんとかキャッチ。(先頭画像の子:推定55cm)

 
 === 移動 ===

 別のメバル鉄板ポイント、、、が、潮が引き始め反応今ひとつ。
 それでも、ゴロタ先のブレイクを丁寧に探ると、、、<グン>
 と明確なアタリと結構な手ごたえ!
 
 ゴリ巻きで一気に抜き上げ19cm。
 0_320-50DSC05654.jpg

 その後も単発で2尾追加したもののサイズダウン。
 翌日の事を考えキロに!


※本記事は一週間以上前の御話し。
 昨日、内房アオリの様子を見に行ってきました。
 その内容はまた次回。。。(^^;


↓ポチッと、宜しくお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
スポンサーサイト
2011/02/28(月) 01:33 | コメント:2 | トラックバック:0 |
TICTのモノフィラメントライン「ジョーカー」についてインプレっす!

 0_DSC05394.jpg
 
 私が同社のフィールドモニターだから、、という訳では、、、少しある^^;
 以前から興味があったこと、検討中の方の参考になればと思い、
 ヒイキの無いインプレッションを!

 メーカーの能書きと評価(感じ)
  1)PEライン並の少ない伸び率
   ナイロン、フロロより伸びは少ないが、PE並かは不明。
  
  2)フロロカーボンを超えた極細高感度
   フロロ(月下美人・彩2.5lb)と同程度か、それ以上の感度。

  3)吸水性がなくフロロカーボンに近い耐摩耗性
   手触りと釣行後の感覚から、吸水性は無く感じる。

  4)表面が硬くキズつきにくい
   表明は硬いが、キズつきにくさは不明。

 総評
  一言で言えば「諸刃の剣」
  私には、メーカー推奨の利用法(後述)どおりに使えないからですが。(^^;
  硬い分感度はいいが、ガラスが割れるように突然切れることがある。
  (0.4号を直結で使用)
  評価に不明点が多いのは、釣行3回で使わなくなったから。
  よって、サンプル不足と「だったらもっと切れないハズでは?」
  という気がしてならないから。
  フロロでは経験の無い、キャスト時の切れ、フッキング時の切れがあった。

  初釣行でピョンキチ(スプール内のヨレ輪)発生時、解き不能。
  キャスト後のテンション張りを強く意識し再発なし。

 (良い点)
  ・よく飛ぶ
  ・感度良い
  ・糸浮きを感じない

 (悪い点)
  ・突然のテンションに切れる
  ・慣れるまで、硬いならではのライントラブルがあるかも
  ・硬さへの違和感(糸っぽくない感じ・個人差・慣れの問題^^;)

 まとめ
  メーカーが言うとおり、リーダーの利用、スイープなアワセ、ドラグはゆるめ
  を徹底できる釣り方をされる方には、良い武器となると思います。



                   ・・・居るのかそんな人。。。(^^;




↓ポチッと、宜しくお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

2011/02/19(土) 14:44 | コメント:2 | トラックバック:0 |
アオリイカのキロオーバーに思いを馳せる。

 0_DSC05242.jpg
 昨年11月に上げた800gオーバー

 メバルシーズンにこんなことは初めてだ。

 天候と私用で釣りに行けなかった三連休。
 釣具屋には行った、が、メバル絡みで足りない物は無い・・・。
 それでもワームやキャロや定番JHを追加してロッドコーナーへ。

 狙いはデカ烏賊用のロッドだ!
 思えば数年前、自分のエギングスタイルから選んだロッドが、
 「ヌーボ・カラマレッティの792ML-SJ」
 すなわち、短めの柔らかめでチョイエギング用、、、当時はこれでよかった。

 そしてこの秋、そこそこ烏賊釣りを楽しんだので調子に乗ってる私。
 この春、地磯で60M先の根を攻める為に適したロッドを探してる。

 希望スペックは、
  ・長さ : 8.6Ft 以上
  ・自重 : 130g  以下
  ・アップロック式
   (リール留めのネジがリールシートよりグリップエンド側)

 特に三つ目は拘っています。
 私はリトリーブ時、リールアームを薬指と小指の間から出します。
 シャクリ時は様々ですが、疲れて来た時は小指までアームの前に出します。
 とってもシャクリが軽くなりますから。(^^;
 
 んで、そのグリップ位置にロックがあると、当然邪魔。
 とか言いながら、今のカラマレッティはダウンロックなんですけどね。(^^;

 ※メバルロッドのポセイドンを持ってしまった・・・凄いかも(@@)



 もひとつ、暮れにこんな物も買ってます。
 0_DSC05415.jpg
 KANJIの小径ギャフ3.3m。

 これまでは2.4mのこいつを使っていました。
 0_DSC04559.jpg
 少々届かない場所もあったので、もう少しだけ長いのを!
 (高所恐怖症なので、高い堤防からは釣りしない~^^;)



 使う時は来るんだろうか。(^^;
 そういえば、フラットロッドもまだ未使用。(^^;


↓ポチッと、宜しくお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
2011/02/13(日) 20:00 | コメント:9 | トラックバック:0 |
日時:2010/2/5 16:00~18:30 大潮
場所:袖ヶ浦
釣果:メバル×5尾(14~22cm)

昨夜(というか今朝方)の悔しさに苛まれていた休日。
僅かな夕方の自由時間、気温・風・潮も最高となれば行くっきゃない!
(昨日もそうだったんだけどね・・・)

 ここは近場の実績ポイントだが、
 空ぶった事の無いデイメバリングが・・通じない。(@@;

 ハード系以外は色々試すも、昨夜の悪夢が脳裏をよぎる・・・。

 そんな中、起死回生の一撃能力を秘めているルアーが、
 ガルプのジギンググラブ(カーリーテールのミニグラブ)

 普段はあまり使わないが、大物気配はあるのにアタらない時に使う。

 そして、アタリは夕マズメ!
 テトラ際を根掛かり覚悟でリトリーブ中に・・・<グンッ>
 こんなアタリもあったっけと思わせる程に無骨で明確なアタリ。
 ナイスな引きを楽しんで!
  0_DSC05648.jpg
 22cmのナイスサイズ。
 
 その後も同様の攻めで、、、<グンッ>っと18cm、
 さらに、、、<クンッ>っと16cm。
 
 いい感じだったが、やがて満潮潮どまり。
 タイムリミットまではもう少しあるので、ベピサーに変えてチビ追加。

 潮の流れを感じなくなって(というかアタリが途絶えて^^;)から30分、
 やっともう一尾追加したところでタイムリミット。


 とりあえず、一週間の仕事の糧を得て帰路に着きました。


※今週末はボートメバリング予定・・・しかし雪予報って、、、(T_T)

↓ポチッと、宜しくお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

2011/02/10(木) 00:55 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日時:2010/2/4 16:30~27:30 大潮
場所:鋸南~勝山~富津~袖ヶ浦
釣果:メバル×1尾(チビ)

メバル・・・否、ベイトが居ない!

 所用で休暇を取った金曜日。
 まだ明るいうちに開放されたとなれば、行くっきゃない!

 満潮夕マズメに狙いを定め、思いを馳せていた初めての地磯に入釣。
 0_DSC05640.jpg

 明るいうちに根を探り歩こうと思ったが、各所でついついキャスト。
 時間は無駄に過ぎ、調査不足のままアタリは暗くなる。
 狙いを定めた場所に足を止め、いざ勝負!、
 
  メタルジグ・・・異常なし。
  メタルバイブ・・・異常なし。
  ミノー・・・異常なし。
  ジグヘッド+ワーム各種・・・異常なし。

 完敗・・・(><)
 この時点で下げ2分ほど。
 いいロケーションなんで、ついつい粘ってしまったが、
 これから大干潮へ向けて引いていくので、魚見たさに実績ポイントへ。

 地獄のランガンの始まり・・・。
  岸壁、ゴロタ、テトラ、小磯、小サーフ、
  常夜灯(白)、常夜灯(橙)、風表、風裏、
  ヘチ、やや沖、ブレイク、表層、中層、低層、
  係船際、ロープ際、堤防ケーソン(継ぎ目の隙間)
 いろいろやって、完璧ノーバイト・・・。
 随所でヘチを強力ライトで照らすが、ベイトが皆無・・・(@@;

 あと何をすればいい?
 
 場所を変えればいい!!!
 一気に南下するか、北上するか・・・翌日用事あるので、北上!

 実績の富津市某港。
 ここも同じ・・・。

 潮は上げ3分に。
 入り始めた潮流を意識した子が居る事を信じて、
 船道沿いのテトラに生えた藻付近を根掛かり覚悟で、ガルプで<クンッ>
 0_DSC05647.jpg

 何とかホゲりを回避し、無性にやるせなさを抱えたまま帰宅。。。
 帰宅後も、アタリが明るくなるまで寝れなかった・・・。



 翌日、あまりの悔しさに夕マズメ限定で近場にリベンジに行きました。
 その内容はまた今度。(^^;

PS.
 カーナビのワンセグは、上記各所でストレス無く写りました。
 REGZAフォンは、片手でメール打ちにくく面倒です。

↓ポチッと、宜しくお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
2011/02/07(月) 01:06 | コメント:0 | トラックバック:0 |
スマートフォンデビューだ!

 0_DSC05635.jpg

 自分は初期からのNTTDocomoユーザ。
 iPhoneに興味はあるものの、2台持ちは論外なので諦めていた。
 そんな時に登場した「防水、ワンセグ、赤外線、おさいふ機能」
 無骨なデザインも一目惚れ。

 しかし、問題が。。。

 このスマフォ、、、Suica対応が遅れてる。。。

 自分は4年程前からモバイルSuica定期&オートチャージ利用者。
 この間、駅の切符売り場に寄ったことがない。

 承知でショップに見に行って、
   キャンセル自由だからと予約入れ、
     思ったより早く入庫され、、、
       物欲が優先して、受け取っちゃった。(^^;

 色々調べたが、モバイルSuicaから元のViewカードSuicaへは移行できない。
 購入済み定期(残日数1ヶ月未満)は払い戻し出来ない。
 使い切るまで、SIM(FOMAカード)の差し替え運用。。。
 ※実は裏技あるっぽいけど、保証ないので試す勇気ない・・・(^^;

 その間、2台持ち、、、否、1.5台持ち!?(^^;;;


 Suica移行の話しはこれくらいにして、何が釣行グッズなのか。
 アプリです!

  ・釣果情報
  ・GPS地図機能
  ・リアルタイムウェザーニュース
  ・タイドグラフ
  ・コンパス
  ・星空マップ(エヘッ)
 などなど、上げればキリが無い。

 今週末は移行後のREGZAスマフォを持って、どこかに行けるといいな。
 釣り場でのワンセグ感度もチェックしなきゃ!  (違うかッ。)


↓ポチッと、宜しくお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

2011/02/01(火) 01:14 | コメント:2 | トラックバック:0 |
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。