ご来訪数
プロフィール

ひらりゅう

Author:ひらりゅう
千葉市在住の内房育ちなメバラー!

最新トラックバック
メールフォーム(^^;

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
釣りに行っていない。
行けないぐらい週末が充実してるから、まぁいいか。^^

通勤のお供にこんなものをポチッた・・・のは今年の春。
s-DSC_1109.jpg

通読して色々思いを巡らすものの、実践せぬまま真夏!^^;

最近の自分の釣りは、実績ある場所で実績あるルアーが八割。
結果が欲しく探究心が無いなぁ。

本書を読んで今秋から実践しようと思っていることは、

 ・釣れない時こそ、釣れたことないルアーを使う。
 ・秋烏賊はメバルロッドで挑む。

ってとこかな。
理由は本書をどうぞ。^^;

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

スポンサーサイト
2015/07/31(金) 00:02 | コメント:0 | トラックバック:0 |
久しぶりのmazume馬鹿シリーズも8作目。

 釣具屋の新春セールで目に留まり、試着し、気に入ったけど、
 色が黒か白ってのが残念で悩むこと一週間・・・ポチッとな。

 mazume初のオールウェイザーショートジャケット(MZFW-184)
 s-DSCN1577_2.jpg

 強風北風の中、初卸してきたので、インプレをば!

 ■良い点
 ・温かい。
 ・フードの型付けがしっかりしていて、風で羽ばたかない。
 ・内ポケットが左右についてる。
 ・首回りのフリースは肌触り感よく、しっかり立って襟元を包む。
 ・二重袖のインナー素材は肌触り感よく、保温性もグー。
 ・両サイドのポケットは大きく、手袋を嵌めた手の出し入れも楽。
  さらにフリースが貼られ温かい。
 s-DSCN1578.jpg
 s-DSCN1579.jpg
 s-DSCN1582.jpg


 ■悪い点
 ・右側表面の胸ポケットは奥行が横方向のみで利用価値無し。
 ・襟元の溢れるほどのフリースは雨天時はどうすりゃいいの?
 ・袖バンドのマジックテープをラインに掛けないよう要注意。
 ・ディテールが「防寒作業服」(カミさんの第一印象・・^^;)
 ・背中にカイロポケットがない。(ダウンにはあるのに)
 ・下からも空くファスナーは丈も短めなので使わないし、
  通常利用時にハメずらい原因となる。
 s-DSCN1584.jpg
 s-DSCN1588.jpg

 ■未定
 ・撥水性能。(少し掛かった波は粒になって落ちた)
 ・透湿性能。(蒸れる余裕ないほど寒かった)

 
 満足度・・・70%ってとこかな。


↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2014/01/15(水) 22:17 | コメント:0 | トラックバック:0 |
日時:2013/6/16 17:00~21:00 
場所:内房地磯
釣果:<ボ>

 そういえば行っていた二週間前、、、アオリんぐのみ。

 特筆すべきことは何もなく、、、もう風とウネリはこりごりなり~。

 地磯で諸々やって、、、

   釣りにならず、、、、

     ポイント移動して、、、

       プチメバリングも念仏鯛・・・。

 移動中にワンセグで見たAKB総選挙が気になり撤収・・・。


 ってな訳で最近使ってるラインのインプレをば!
 DUEL_HARDCORE.jpg
 「DUEL HARD CORE X4 0.6号」。

 結論から言えば、充分満足、また買うと思う。
 
  釣行3回、計15時間の使用でトラブル無し。(まぁ、他のラインでも無いけど)
 
  リーダー2.5LbとのSFノットによる結束強度は充分で、
  根掛かりロストは2回のみ。(海藻根掛かりは強弱含め100回以上)

  10M単位の色分けは飛距離計測によいが、色が多すぎて忘れちゃう(^^;

  他社ラインとの比較として、
   
   有名ライン「スーパー○○Ⅱ」0.8号よりは、細いせいもあり
   潮馴染みは自然で扱いやすい。

   最近よく見る「エギファ嫌~」0.6号より、若干太さと風の影響を感じるが、
   個人的には安心感が増したレベル。

  オマケ・・・(^^;
   前回釣行時、手元からのガイド1番目と2番目の間でロッドの周りを一周していた。
   そのまま、3投程気付かず釣りしていた(^^;;;
   正確に言うと
    「今ひとつ飛ばないけど、横風の影響かなぁ~」
    「ガイドに傷かなぁ~」
   と思わせる違和感。

   その後数時間釣りをし、幾度かの強い根掛かりにも高切れすることなく、
   目立った毛羽立ちもない。
   私はシャクる時の最もテンション張った状態でリールを巻かないので、
   気づき難く、ラインに致命的影響を与えなかったと思われる。

 この価格で0.6号150Mってのは必要充分ですね。

 
↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
2013/06/22(土) 10:15 | コメント:0 | トラックバック:0 |
この本を買ってた。
 0_320-50DSC06409.jpg

 以前も書いたけど、見たくて見たくて。
  
 感想は・・・・・・残念。。。

 もう次号が出るからいいよね、言っても・・・残念です!

 画質の悪い映像、いくつかのパターンの繰り返し。
 二度見ることは無いなぁ。

 水中カメラマンさんの解説は濃いィこと言ってるのに、
 画像が何故この程度。。。


虚しいからもういいや。

次回はSALTWATERかな。
見出しが「冬メバルのゲーム性を引き出すリグは!」
面白そうでしょ!(^^;

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2012/02/22(水) 23:13 | コメント:2 | トラックバック:0 |
この本を買った。
 0_320-50DSC06218.jpg

 正確に言うと、正月休みに買ってた。
 悪天候と所用で釣りにいけず、釣行ネタ無いので紹介。

 画像が綺麗な上質紙ページが多く、やや大きく重たい本誌。
 今回は若干シャープになった!?
 通勤電車のお供(癒し)に持つにはいいかな。

 内容で、気になったのは、磯でミノーを使うって記事。
 それもメバルには大きめな5cm以上の物を、その特性を活かして使うという。
 飛距離やレンジキープによいのは判るけど、気になるのは、

  大きい分、バイトの機会を少しは失ってるよね!?

  そして、、、シーバス来ちゃうよね!?(^^;


 もう一つは、FCリグを使った記事。

 フロートやキャロの有効性は解っていながら、
 リグるのが面倒であまり使わない私。

 各メーカーのを一通り所持しているものの、
 リグるのが面倒であまり使わない私。

 これは、、と思ったけど、やっぱりゴムは先に通しておくのね。(^^;;
 今のところ、ラインを切らなくてよいSoare Tideyがお気に入りかな。
 守備範囲狭いけど。。。


 来週は家族対応で釣りに行けず。。。
 禁断症状が出ないために、SALT&STREAMでも買おうかな。
 付録のメバル水中画像DVDが見たいなぁ。。。 

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

2012/01/23(月) 00:50 | コメント:0 | トラックバック:0 |
この本を買った。

 0_320-50DSC06220.jpg

 メバリングの世界では著名な方々のお得意(お勧め)釣法が書かれた本。
 初登場から今年で3年目で3作目。
 各著者のこだわりが面白くて気に入ってるが、所属メーカーの宣伝も
 ちょっとあったりするのは、、、仕方ないかな。。。(^^;

 今回気になった記事は、
 荻野氏のボートメバリングと
 レオン氏のスパンキング釣法とやら。
 
 ボートメバリングは、自分もたまにやるので新たな引き出し欲しくて。
 ルアーローテなどの基本とされていることを、
 改めてストイックに実践してみようかな。。。

 「スパンキング」ってのは、PEラインとminimaruを用いて
 ちょっとしたアクションを起こさせることにより、
 リアクションバイトを誘発させるというもの。

 面白そうじゃ~ん!

 ってことで、明日(もう今夜)木更津沖堤防で試してきます!(^^)v
 

↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

↓こちらもお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

2011/12/10(土) 03:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
この本を買った。

 0_320-50DSC06215.jpg

 シーズンインしてから、行けない週末の欲求を晴らすように
 ムック本などをよく買っている。

 この本も存在を知ってから、読んで見たいと思っていたが、
 ネット上の本屋ではどこも売り切れ。(一部定価以上なとこも・・・)

 そんなある日、某釣具店の書籍コーナーにポツっと一冊・・<即バイト>


 内容の詳細は伏せますが、筆者(加来匠:レオン氏)が最近随所で仰っている
 「巻かない釣り」について、その根拠や関連付け含め書かれている感じ。

 多くは様々なムック本で書いてあることと重なるが、「ふ~ん」と思うことも少々。
 まぁ、メバル好きな方で、1500円前後のムック本をよく買う方には
 1000円なら一読の価値が・・・あるかないかは、あなた次第です。(^^;


次回は「メバル最新攻略3」または「ロックフィッシュ地獄Ⅶ」です。(^^;;


↓ポチっとお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

↓こちらもお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

2011/12/06(火) 23:44 | コメント:0 | トラックバック:0 |
TICTのモノフィラメントライン「ジョーカー」についてインプレっす!

 0_DSC05394.jpg
 
 私が同社のフィールドモニターだから、、という訳では、、、少しある^^;
 以前から興味があったこと、検討中の方の参考になればと思い、
 ヒイキの無いインプレッションを!

 メーカーの能書きと評価(感じ)
  1)PEライン並の少ない伸び率
   ナイロン、フロロより伸びは少ないが、PE並かは不明。
  
  2)フロロカーボンを超えた極細高感度
   フロロ(月下美人・彩2.5lb)と同程度か、それ以上の感度。

  3)吸水性がなくフロロカーボンに近い耐摩耗性
   手触りと釣行後の感覚から、吸水性は無く感じる。

  4)表面が硬くキズつきにくい
   表明は硬いが、キズつきにくさは不明。

 総評
  一言で言えば「諸刃の剣」
  私には、メーカー推奨の利用法(後述)どおりに使えないからですが。(^^;
  硬い分感度はいいが、ガラスが割れるように突然切れることがある。
  (0.4号を直結で使用)
  評価に不明点が多いのは、釣行3回で使わなくなったから。
  よって、サンプル不足と「だったらもっと切れないハズでは?」
  という気がしてならないから。
  フロロでは経験の無い、キャスト時の切れ、フッキング時の切れがあった。

  初釣行でピョンキチ(スプール内のヨレ輪)発生時、解き不能。
  キャスト後のテンション張りを強く意識し再発なし。

 (良い点)
  ・よく飛ぶ
  ・感度良い
  ・糸浮きを感じない

 (悪い点)
  ・突然のテンションに切れる
  ・慣れるまで、硬いならではのライントラブルがあるかも
  ・硬さへの違和感(糸っぽくない感じ・個人差・慣れの問題^^;)

 まとめ
  メーカーが言うとおり、リーダーの利用、スイープなアワセ、ドラグはゆるめ
  を徹底できる釣り方をされる方には、良い武器となると思います。



                   ・・・居るのかそんな人。。。(^^;




↓ポチッと、宜しくお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

2011/02/19(土) 14:44 | コメント:2 | トラックバック:0 |
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。